ライフステージ・悠トピア 知的障害者更生施設(入所・通所) 障害者福祉サービス事業
トップページ
  基本理念
  施設の概要
  施設の生活
  行事・余暇活動
  地域交流
  リンク
  求人情報
  会員ページ
サイトマップ
お問い合わせ
アクセス

基本理念
理事長就任のご挨拶
 
 平成29年6月11日に開催されました、本法人理事会において、三坂健康前理事の後任として理事長に就任いたしました。
 当法人は、平成13年10月に設立され、初代理事長中村健二が、足の不自由な方に車椅子が必要なように、心臓の悪い方にペースメーカーが必要なように、知的障害者の方には、障害の特性を理解した的確な支援・援助を行うことが必要だという考え方のもと、各人のライフステージを捉え、今の時期をどのように、どんな場で、どんなことをして、どんな支援を受けて過ごすかが大切であるという考えのもと、各人のライフサイクルを見据えた支援を実現する施設として平成15年4月、現障害者支援施設「ライフステージ・悠トピア」、障害福祉サービス事業「ライフステージ・悠トピア通所センター」が設立されました。
 これからも、設立の趣旨に沿い、知的障害者の方々の福祉の増進に寄与するとともに、 法人の安定した運営、事業運営の透明化、組織のガバナンスの強化、公益活動など積極的に取り組んで参る所存でございますので、前理事長同様ご指導ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 
2017年8月
社会福祉法人 悠々倶楽部
理事長 飯泉 修
 
私たちは「生命の尊厳」を大切にします。 私たちは「精一杯生きる姿」に人としての価値観を持ちます。 私たちは「人権」を尊重した支援に徹します。 私たちは真の支援者として「専門性の確立」に努めます。 私たちは「ノーマライゼーション」の実現を目指します。

丹沢の美しい自然に抱かれて

社会福祉法人悠々倶楽部 ライフステージ・悠トピアは、神奈川県の西部に位置する秦野市に、知的障害者を支援することを目的として平成15年4月1日に設立されました。
当法人は、丹沢の山々に囲まれ豊かな自然の残る恵まれた環境の中で、利用者が心身ともに穏やかな生活を営み、また必要なサービスを受け、自立した生活を地域社会において営むことができるよう積極的な支援活動を行うとともに、地域福祉の向上、発展に努めております。
 
Copyright (C) 2008 社会福祉法人 悠々倶楽部. All Rights Reserved.